【ざわざわ】賭博目黙示録カイジ【カイジにはなりたくない】

主人公の伊藤開司は、競馬パチンコポーカーなどありとあらゆるしょぼいギャンブルに興じながら、定職にも付かずふらふらする毎日を送る若者。
高級車のエンブレムを盗むという姑息ないたずらが趣味のクズ人間。
そんなカイジは友人の借金の保証人になっていた事をきっかけに多額の借金を抱えてしまう。
その借金を返済するために、巨大ヤミ金会社の帝愛グループが主催する様々な裏ギャンブルに挑んでいく…

というお話です。

カイジの圧倒的ひらめきによって様々なギャンブルの攻略法を見出し、活路を辿りながらギャンブルをしていくのがカイジの特徴とも言える人気漫画です。

賭博堕天録カイジ 全13巻 完結コミックセット (ヤングマガジンコミックス)

新品価格
¥7,488から
(2015/4/26 15:21時点)

賭博黙示録カイジ
出版社 講談社
掲載誌 週刊ヤングマガジン
全13巻
シリーズ:賭博破戒録カイジ全13巻 賭博堕天録カイジ全13巻 賭博堕天録カイジ 和也編全13巻 賭博堕天録カイジ ワン・ポーカー編既刊6巻

全シリーズ合計55巻と長編となっているカイジシリーズ。ざわざわ…といった特徴的な擬音や黒服といった独自のサブキャラが特徴でもあります。

パチンコなどのギャンブルに興味のある読者であれば、より一層楽しめる漫画なのではないでしょうか。
しかし、あくまでも漫画の世界です。
カイジが挑んでいくような裏ギャンブルは、現実には存在しないといっていいでしょう。
現実と漫画を混合してはいけません。

カイジに魅了される理由

カイジの最大の魅力は、なんと言っても窮地からの大逆転劇ではないでしょうか。
これはギャンブル依存症になる理由とも似ているかもしれませんね。
今日は大負けだ…というところからの大逆転劇。これがあるからギャンブルはやめらんねえ!今日はビール飲んじゃおう!という快感と似ているのかもしれません。

大逆転出来るワケ

簡単です。マンガだからです。
しかしこれじゃあ身も蓋もないので、ちゃんと分析する事にします。

諦めない気持ちと圧倒的ひらめき、だと思います。
諦めない気持ちはどんな状況でも勝つまでギャンブルを辞めない、という一種の覚悟。
そして圧倒的ひらめきはどんな状況においても冷静沈着に分析し、勝利への道筋を立てる頭脳です。

正直、自分自身がギャンブルに興じている最中に、この2つの意識を保ち続けることは非常に難しいことだと思います。
結局は漫画です。見習わないのが吉です。

人生の教訓になる

カイジには名言がやまほどつまっています。

それを読むだけでも面白い…!狂気の沙汰ほど面白い…!ざわざわ…!

ギャンブルやギャンブル依存症の心理などを非常によく捉えている漫画です。是非一度読んでみてください!

TOP>>【ざわざわ】賭博目黙示録カイジ【カイジにはなりたくない】