パチンコの衰退、ソーシャルゲームの台頭

このサイトでも散々言ってきましたが、2014年にはパチンコ参加人口は970万人と1000万人の大台を割りました。今後もこの減少は続いていくと予想されます。

その陰にはソーシャルゲームの台頭があると思います。

ソーシャルゲームの影に霞むパチンコ

ソーシャルゲームの台頭

ソーシャルゲームは日本では、グリー・モバゲーの2社が先頭に携帯ブラウザ向けに提供していました。

また、人と対戦したり、協力したりすることが出来、mixiやFacebookといったSNSが流行るとともにソーシャルゲームも成長していきました。

特に牧場を作るシミュレーションゲームや釣りをするゲームが流行り、手軽にどこでも出来るソーシャルゲームが今までのゲームの在り方を変えていきました。

パチンコとソシャゲの関係

ではなぜ、パチンコが衰退してソシャゲ人口が増えたのでしょうか。

  • ソシャゲのガチャがパチンコと似ている
  • パチンコと比べれば少額で済む
  • ランキングなどもある為人より強いという事で欲求が満たされる

といった理由が挙げられるのではないでしょうか。

元々パチンコに嫌気をさしていたが代わりのものを見つけられず惰性でパチンコを続けていたところにソーシャルゲームが台頭してきて代替されたのではないでしょうか。

私もソーシャルゲームをいくつかやっていますが、ガチャで欲しいキャラが手に入った時は、パチンコの大当たりに似た感覚かもしれません。

ガチャも1回するのに数百円程度しかかからないので、パチンコよりかは安上がりで済むのでオススメかもしれません!

おすすめソシャゲと無料で遊ぶ方法!

ただいま編集中です。。もうしばらくお待ち下さい!

TOP>>パチンコの衰退、ソーシャルゲームの台頭